和歌山県紀の川市・岩出市の介護施設・介護サービス

採用情報

介護という仕事

今回は数ある企業より社会福祉法人渉久会に関心を持っていただきありがとうございます。当法人は企業理念として「温かく思いやりのあるサービス 安心・安全な暮らしの提供」を掲げ約20年介護しております。
私たち、渉久会は自分たちの両親を自分の働いている施設に入居させてあげたいと思えるような質の高いケアを目指しています。
一言でいえば元気で末長く暮らしていくということですが、それを達成するには思いやりを持ってケアするだけでは到達できません。
必要なのは知識と思いやりです。
介護の現場にも医療現場で勉強するような基礎医学の知識が必要と考えています。
介護を通じ、社会人として又、介護の専門家として共に成長していきたいと思っております。

社会福祉法人 渉久会
理事長 上住 道宣

就職について

渉久会が求める人物像

私たちの求める人物像は「思いやり」「気付き」「心遣い」を大切に出来る方です。
もちろんそれだけでなく、専門職としての知識や技術が必要になってきますが、それらは仕事や研修の中で自然に身につける事ができます。
この「心」と「知識や技術」が合わさる事で「思いやりのある介護」を実現できると考えています。
ぜひ、皆様とお会いできる日を心から楽しみにしております。

充実した研修制度

渉久会では、自ら考えて行動できる社員を育成し、社員が希望をもって働くことができる職場環境の実現を目指し「職位・年度別研修」「専門職技能向上研修」「品質向上研修」の3つの柱を元に研修を行っています。

キャリアアップ制度

渉久会では、個々の専門性の向上をはかることが、会社全体のサービス品質向上と職員のスキルアップにつながると考え、様々な資格取得支援を行っています。

スタッフ紹介

大内田 美佳

介護職員

大内田 美佳
MIKA OUCHIDA

ありがとう

昔からおじいちゃん子でお年寄りとふれあうのが好きだったということもあり、介護の道へ進むことにしました。仕事のやりがいは、利用者様から「ありがとう」の言葉をいただけることです。本当の孫のようにかわいがってくださる方もいらっしゃり、祖父を思い出して懐かしいですね。

西戸 広子

ケアマネージャー

西戸 広子
HIROKO NISHITO

感謝の言葉

利用者様やご家族、この仕事に携わる全ての方々から頂く感謝の言葉です。例えどんなに疲れていても、落ち込むことがあっても、その言葉一つで「この仕事をしていて良かった」と実感することができます。また介護施設へ入居されるお客様には様々な背景があります。それを少しでも理解し心からサポートしていく、その想いを全ての方々に届け、感謝に繋げていければよ日々試行錯誤しています。

藤永 喬子

介護職員

藤永 喬子
KYOKO FUJINAGA

チームワークの介護

利用者様は多くの経験を積まれた人生の先輩です。会話の中から得られる知識は多く、日々勉強になります。利用者様にとって、その日その時間を楽しく、安らかに過ごせるように支援し、変化が現れるととても嬉しいです。辛い事もありますが、利用者様の笑顔を見ると、優しい気持ちになることが出来ますし、チームワークによって効率よく仕事が進められると、充実感を得られ、やりがいを感じます。

吉田 まりあ

介護職員

吉田 まりあ
MARIA YOSHIDA

日々、勉強です。

のんびりした職場をイメージしていたのですが現実は違いました。思ったよりもスケジュールが過密で、毎日慌ただしく過ぎてしまいます。時には介助を拒否されることもあり、そんなときは先輩にアドバイスを頂いて対応策を考えます。100人の利用者様がいらしたら、100通りの対応が求められるので、新人の頃はメモが手放せませんでした。今も日々、勉強中です。

募集要項

募集要項はコチラ